FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/19 瓶に移しま~す…

今回はミヤマをやっとの事で重い腰を上げ掘り出しました。ババ以外が適当すぎますね。DSCF2840_convert_20141222013001.jpg
マァざっとこんな感じ。♀が一匹しかいないと思うのですが、何分しろーとさんなので、なってみなきゃわからないところがあります。ミヤマは昔から好きで子供のころの想いが現実になっていく時なのですが、うちのシステムでは夏を越せるかどうか、、、マットは何となく全替えが怖かったので古いマットにクワ用のマットを等量混ぜてみました。なにしろ産卵用はカブ用を使っていたもので。。。よくここまで育ったものだ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

あきらめていたミヤマクワガタ

今年京都で採集してきたミヤマクワガタ62mm子供の頃からその形に見せられ大好きなクワガタの一つです。

今年6月終わり頃繁殖を試み、三週間後の割り出しで卵が3つとれプリンカップで管理したのですが、25℃付近ではやはり温度が高すぎるようで腐ってしまいました。今の環境では無理だとあきらめていたのですが、せっかく産卵できる状態の♀を捨て置くのも忍びなく産卵セットに入れて管理していました。それから数ヶ月、、、やがて♀は★になりババオウゴンオニに夢中なっていたある日。スマトラの産卵セット確認ついでに見てみると、、、なんとなんとなんと!幼虫様が四匹も見えるジャーありませんか!


もしかしたらと思ってはいたからほっといたんですけど、うれしいですねー。しかし現在温度管理を23℃にしているとはいえ大丈夫なのでしょうか?本来もっと低温でしたよね?ミヤマクワガタは幼虫が無事育つ温度帯でなければ産卵しないって聞いたような気もするし、タイミング良くコレから寒くなって行きますし、、、もう少し寒くなったら部屋外へだして気候まかせにしてみます。(写真見にくくてすみません。。。)
プロフィール

MASIA

Author:MASIA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。