FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

babai 2-1~2-10孵化そして三度目の材割り出し 2014/08/11


babai 8/2 2-1と2が孵化。8/7 2-3~6が孵化。8/11 2-7~9が孵化しました。
しかし、2-9の幼虫だけなかなかマットにもぐることができずに死んでしまいました。
観察していると,孵化後すぐにもぐる個体や三日以上かかる個体までさまざまなようです。ここで注意するべきは、幼虫の頭に卵殻がはりついている時があることです。色が幼虫の頭の色に似ていることや幼虫自体がまだ小さいのでよく観察しないと見落としてしまいます。この見落としが致命的で、あたまに卵殻の張り付いている個体はマットにもぐることができないようです。今回★になってしまった個体も気づくのが遅く弱って死んでしまいました。たった一日見なかっただけで。
対処法としては霧吹きで水をかけて乾燥を防ぐことです。どうも乾燥が原因で張り付いてしまっているように観えるのです。それでもダメなときは、霧吹きで湿らせて卵殻が柔らかくなってから幼虫には触れないようにピンセットなどで慎重に剥がすと良いようです。無理矢理はダメだと思います。今回は気づくのが遅く弱って★になってしまいました。他にも何匹かいましたがそれらは卵殻をはがすと無事潜っていったのでおそらくそれが原因だと考察します。それ以外でも潜らない個体はいますが、お腹がマットの色に変色してくれば潜らなくても問題ないと思っています。
幼虫の管理の方はそれぞれマットにもぐってから三日で菌糸カップに移していくことにします。理由はカワラ菌糸が非常に劣化しやすいようで、その原因の一つに、マットを食べてしまった幼虫の糞の中にカビや細菌が含まれ、カワラ菌糸ビンに運び込んべしまうのではないか?と考えたからです。今後、三日でマットから菌糸に移して問題なさそうなら、卵や孵化後三日間の幼虫管理はババマットのみで行うことにします。
DSCF2891_convert_20141227150348.jpg
(写真の個体は2014/12/27孵化の個体です)
さぁお次は気分を変えてbabai三度目の割り出しにかかります!!今回は十日目にして♀が出てきたので我慢などせずさっそくかかります。。。。。。。。。。。結果は卵七個でした~いつも通りプリンカップにて個別管理します。
あぁ遂に★が出てしまい残念ですがめげずに頑張ります。
現在計17内幼虫10卵7。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MASIA

Author:MASIA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。